<< イームズのチェアーDSW!をかった。 | main | オシャレな?スリッパラックを集めてみた! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

体重計を選ぶの巻。

体重計を買おうと悩みに悩んだ。
めぐりめぐって結果的には「オムロン 体重体組成計 HBF-201-T(ブラウン)」にした。

これに決めた理由は、
・値段が安い。
・両足測定タイプでめんどくさくない。(両手両足測定タイプより結果が出るのが早い)
・白とかピンクがおおいなか渋めのブラウンカラー。
・液晶の文字が大きく見やすい。
・体脂肪率、体脂肪率判定(12段階)、骨格筋率、骨格筋率判定(12段階)、内臓脂肪レベル、内臓脂肪レベル判定(9段階)と上位機種に負けない機能の多さ。
・過去との比較も可能で比較ポイント(1・7・30・60・90日前)も多い。
・1日1回測定しないと登録したユーザーのカラーのランプが光る。測り忘れ防止機能。


最初はやっぱり高性能な機種に目が行くんだよね。
そんなにポンポン買い換えるもんじゃないし。どうせ買うならッテ感じで…。

■オムロン WellnessLink対応体組成計「HBF-208IT」

オムロンのサイト「ウェルネスリンク」と連携して体重とかのデータをアップ、WEB上で管理できる機能を持つ。
アップの方法は体重計とPCをUSBでつなぐ(笑)
うちデスクトップだからちょっとPCのところまで持っていくのめんどくさいなぁ…それに忘れそう。
本体内でのデータ保存は30日分。まぁ、1ヶ月もあればその間にPCに取り込めるかねぇ。
データ蓄積部分がUSBスティックみたいに分離するタイプだったらアリだったな。
あと携帯でも管理できるみたい。ただDOCOMOの一部機種に限りますが…。おれau…。

選ばなかった理由は、折角のウリを使い切れない気がしたため。値段もけっこうするしね。


■Panasonic 体組成バランス計 レッド 「EW-FA71-R」
赤!色がいいね。
これは両手両足測定タイプ。ただし!手で持つ部分がコードレス!
あのコードがなんとなーく劣化しないかという不安を解消!
ただコードレスゆえに、本体とはべつに持つ部分にも電池が必要。まぁ、そんなに問題じゃないわな。
表示部分はバックライト付きなので薄暗い脱衣所などでも見やすい。
過去比較機能は、1、2、3週間前、1、2、3、6、12ヶ月前というオムロンの機種より幅広い。
コードレスゆえの新機能「皮下脂肪の厚さを測る」っていうのは面白い!滅多に使わなそうだけど…。

選ばなかった理由は、発売が最近(2010年秋)でまだ値段が高い点と、両手両足測定タイプだとメンドクサいかなと…(苦笑)



■オムロン 体重体組成計 Karada Scan701「HBF-701」
発売はちょっと前なんだけど、オムロンの両手両足測定タイプの中では最高級機種。
発売から時間が立っているゆえに値段がいいかんじに落ちてきている。
測定の金属面が体重計の表面全体を覆っていてスッキリしたデザイン。
ただ冬場とかちと寒そうだけどね…。ヒヤッとして(笑)

買わなかった理由は、値段と両手両足測定タイプだったから。


■オムロン 体重体組成計「HBF-373」
発売から時間がたって安くなってきたオムロンの上位機種。色が濃い目のワインレッド?で渋い。
ビビッドカラーが気に食わない人はいいかも。
過去のポイントの比較グラフ(今より多いか少ないかの比較)も見やすくてよし。

両手両足測定タイプだったので見送り。

あおい * こんなものを買った。 * 14:37 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:37 * - * -

コメント

コメントする










このページの先頭へ